ホーム > 40代 > エイジングケアには食生活が大事

エイジングケアには食生活が大事

アンチエイジングには毎日のスキンケアも大切ですが、内面から若返りをしていくように食生活はとても重要です。

 

まずアンチエイジングに効果的なのは脂の少ないたんぱく質で、身体や肌を形成する食材として欠かせない栄養素で、ササミやむね肉などの肉類、納豆や豆腐などの大豆製品やアボカドを積極的に摂取するのがオススメです。

 

歳を取ると基礎代謝が下がることから悪玉コレステロールを増やさないことが老化防止に繋がるのですが、オリーブオイルやごま油などを調理やドレッシングに使用すると良いでしょう。

 

皮膚の代謝を高めて美肌にしてくれるビタミンAが含まれる食材にはあん肝や卵、鰻などがあり、体内でビタミンAに変わるβ-カロテンはニンジンやほうれん草などに含まれています。細胞の新陳代謝を高めるのはビタミンBで、鰻や卵もですが、納豆やバナナなども良いでしょう。

 

そして、アンチエイジングに欠かせないのが抗酸化作用で、抗酸化作用のあるビタミンEやフィトケミカルが含まれていれのは、トマトやベリー類、ナッツ類やカボチャなどがあります。

 

毎日の食生活に意識して、積極的にアンチエイジング効果のある食材を摂取してみましょう。

 

手っ取り早く顔の印象を変えたいなら目とまつ毛のメイクを変えることです。たったそれだけで見違えるほど顔の印象というのは変わりますよ!

 

 


関連記事

エイジングケアには食生活が大事
アンチエイジングには毎日のスキンケアも大切ですが、内面から若返りをしていくように...
生活習慣の見直しを
私の主人は40代半ばになってから薄毛を気にするようになりました。老化による自然現...